管理人が勧めるニキビケア化粧品

~管理人が勧めるニキビケア化粧品~

スキンケアや美容の大敵といえば、「ニキビ」ですよね。

そのため美肌を意識する上で、ニキビケアはかなり重要になります。

せっかくシミやたるみの対策ができていても、乾燥をしてニキビができてしまったり。

たとえ毎日洗顔をしていても、化粧品にニキビケアの効果がなかったら、正しいニキビケアもできませんよね。

そこでニキビケアをするために、ニキビ専用の化粧品を活用しましょう!

女性_洗顔_ぴかぴか

ニキビ化粧品は「顎ニキビ」や「背中ニキビ」など、部分別のニキビに特化した商品もあり種類も豊富です。

特に肌のニキビが気になる場合には、保湿効果がしっかりと保たれる化粧品を選びましょう。

肌の保湿をしっかりと保つことで、ニキビの原因である乾燥から肌を守ることができます!

 

 

今までの固定概念が覆った美容法

~今までの固定概念が覆った美容法~

毎日当たり前の様にスキンケアを行っているのですが、昔から化粧水の後は乳液で蓋をするというのが当然の美容法でした。

しかし、そんな昔からの「固定概念が覆った美容法」を最近知りました。

口コミ評価の高い「アルビオンのエクサージュ」の乳液が気になっていて、お試し用として譲り受けたのですが、使い方に衝撃を受けました。

それは乳液は最後ではなくて、化粧水の前に使用するという事でした。

269414

本来乳液とは、化粧水で補った水分に蓋をするという役割ですが、エクサージュは乳液では膜を作る役割ではなくて、お肌を柔軟にしてその後の化粧水の浸透力を上げる物らしいです。

今までとは真逆な使い方に戸惑いながらも、コットンに乳液を出してから顔の上で優しくクルクルと馴染ませてみると、お肌のごわつきが消えて柔らかくもっちりとしている事を実感出来ました。

そして、その後に化粧水を付けるとかなり潤ってくれました。
エクサージュの使い方は最後に蓋の役割として、美容液を推奨していますが、特に美容液を付けなくても十分お肌が潤います。

化粧水だけではそのままお肌の水分が蒸発しそうですが、そんな事も無く乾燥しませんので是非使ってみてください!

誰でも使える玉ねぎで美肌対策

~誰でも使える玉ねぎで美肌対策~

2年前から私が始めた美肌対策は、「玉ねぎを毎日食べる事」です。

デトックス効果が高い野菜なのは聞いた事があったのですが、美肌・美白にも効果がある事を本で知り食べる事にしました。

本の説明だと玉ねぎにはエステサロンの美肌点滴に入っているグルタチオンという成分が入っています。

抗酸化力が高い成分なのでアンチエイジング効果も抜群で、気になるシワやくすみなどにも効き目があるそうです。

玉ねぎには腸内環境を整えるオリゴ糖も含まれているので便秘解消にも繋がり、吹き出物などの肌トラブルも防げます。

227333

2年前の私は便秘気味で肌荒れも酷かったのですが、食べ初めて2~3ヶ月位で肌に潤いが出てきて調子が良くなりました。

食べ物なので即効性はないですが自然のものなので安心感がありますし、何といっても1週間100円程度なので持続できます。

だいたい1日50gが目安ですが、たまねぎ氷を作ると結構簡単に食べられます。

作り方は玉ねぎ1キロを電子レンジ600Wで20分加熱し、ミキサーに加熱した玉ねぎと水200mlを入れて攪拌します。その後製氷皿に入れて冷凍するだけです。

これを1日2個食べているのですが、お味噌汁やヨーグルトに入れるだけで目安量になるので、食べ物で美肌対策をしたい女性におすすめです!

私が実践しているスキンケア方法

~私が実践しているスキンケア方法~

私がこだわっている「スキンケア法」はいくつかあります。

まず、クレンジングです。

普段はあまり派手な化粧はしないので、あまり強いクレンジングは必要ないのですが、そのなかでもオーガニックの優しめのクレンジングを使っています!

次は、洗顔です。

毛穴の汚れが気になるので、泥の成分が入ったものを使っています。

まだ始めてそんなに経ってないのですが、少し良くなってきたような気がします。

化粧水は美白用のものを使っています。

女性_洗顔_化粧水

もうできてしまったシミやソバカスは完全に治すことはできないので、少しでも薄くなるようにと使っています。

最近取り入れるようになったのがフェイスパックです。

友達が韓国が好きで安いコスメをお土産としてくれるのですが、その中にパックがありました。

以前は興味があまりなかったのですが、この際にと思い使ってみました。

お風呂上がりに化粧水がわりに使ってみましたが、意外としっとりします。

また最近では、そのあとにフェイスマッサージをします。

あまり力を入れるとシワになると聞いたことがあったので、優しめにマッサージしてます。

特に目の下のクマは血行不良でできるらしいので、特に重点的にやるのがおすすめです!

簡単なのに効果抜群のベロ回し体操

~簡単なのに効果抜群のベロ回し体操~

30代後半に入り、ほうれい線が気になるようになりました。

まだまだ若いと思っていたので、かなりショックでした。

そんな時、テレビでほうれい線対策として下をぐるぐる回すストレッチを紹介してました。

これならお金もかかりませんし、簡単にできそうだったので、続けられそうだと思い試すことにしました。

ベロ回し体操は、口を閉じた状態で舌を歯茎にくっつけた状態でぐるぐる回すだけです左右20回ずつを1セットとして、1日3セット程行えば効果的だそうです。

237563

ベロ回し体操をやることで、筋肉を鍛えると同時に、血行も良くなるので、美容効果も期待できるとのことです。

実際やってみると、いかに筋肉が衰えているかが分かりました。

最初は10回やるのも大変で、かなり口の中の筋肉が疲れました。ですが、頑張って続けたところ徐々に慣れてきて、20回やるのも平気になりました。

ベロ回し体操をやり始めて1週間経ったぐらいから、徐々にほうれい線が目立たなくなってきた気がしました。

しかも、あごのたるみも解消されてきました!

思っていたよりも早く効果が現れましたし、ほうれい線だけでなく二重あごもスッキリしたので是非トライしてみてください!

美肌を作る正しい洗顔方法

~美肌を作る正しい洗顔方法~

美しい肌を維持するには、「毎日の洗顔が大切」です!

メイク汚れや皮脂が肌に残っていると、酸化して肌にダメージを与えてシワやくすみの原因になったり、毛穴につまってニキビや黒ずみ毛穴を作ります。

毎日の洗顔が大切ですが、間違った方法で洗顔をしていると、反って肌にダメージを与えます。

正しい洗顔方法とはどんなものなのでしょうか。

洗顔をする前には手を石けんで洗います

女性_洗顔_洗顔

手には雑菌などが付着していて、その手で肌を触るとダメージになります。

手を洗うことで洗顔料の泡立ちがよくなる働きもあります。

洗顔時に摩擦が生まれると肌を守っているバリア機能が低下して、乾燥したり紫外線の影響を受けやすくなるので、こすらないように洗います。

洗顔料をよく泡立てて手が顔に触れないように洗いましょう。

乾燥がひどい場合は、乾燥しやすい口元などは泡をのせるだけにします。

長時間洗っていると潤いが流れてしまうので、素早く洗顔を終えましょう。

すすぎのお湯の温度は、人肌よりもぬるめの34度くらいです。熱いお湯はバリア機能を低下させてしまいます。

また、すすぐ時もこすらないように気をつけてください!

乾燥肌におすすめの保湿成分

~乾燥肌におすすめの保湿成分~

乾燥肌におすすめの保湿成分が「セラミド」です。

肌の水分保持力は、細胞間脂質が80%、天然保湿因子が18%、皮脂が2%を担っています。

セラミドは水分保持力の大部分を担う細胞間脂質を構成する成分です。

生まれたころはたっぷりと存在していたセラミドも、年齢とともに減少します。

40代になると赤ちゃんの頃の半分程度にまで減少してしまうのです。

そのため、不足する成分は化粧品で補ってあげましょう!

227445

疑似セラミド、ミルクセラミド、植物セラミド、ヒト型セラミドなど、セラミドにはいくつか種類があります。

この中でも保湿力と浸透力が高く肌への刺激が少ないのが、ヒト型セラミドです。

人の肌に存在するセラミドと似た構造をしているため、高い浸透力があり角質層にまで浸透します。

セラミドは分子が大きく肌に浸透しにくい性質がありますが、分子を小さくしたヒト型ナノセラミドは角質層にまで浸透します。

セラミドを配合していても、濃度が低いと潤いを回復させることは期待できません。

化粧品の量にもよりますが、1本3000円以上が目安です。

濃度が気さ入れているとよいです。

もし、わからない場合はメーカーに問い合わせるのも良いでしょう!